のカテゴリに「沈丁花の花の香りをかいでいるこどもたちのイラスト」を追加しました
沈丁花のイラスト350

咲いている沈丁花の花とその香りをかいでいるこどもたちのイメージです

winter_daphne_m_s winter_daphne_line_s

---------------------------------- 
サイトで配布しているクリップアート素材は
商用・非商用問わず利用できますが著作権は放棄しておりません。

ご利用の際は利用規約を守ってお使い下さい。

解像度の高いデータやEPSデータ
素材を2次加工して使われる場合は有料販売となります。

 にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへにほんブログ村 イラストブログ フリーイラストへ 
このイラスト素材が役に立つと思ったら 
ボタンをぽちっとおして応援してくれるとうれしいです

[English] 
How to use the free illustrations .Please read here.

-----------------------------------   
春の沈丁花は秋の金木犀などと同じように、どこからともなく香りが流れてきて季節を感じさせてくれるところが好きです。近所のスーパーに行く途中の街路樹にも沈丁花のエリアがあるので、日が落ちてから買い物にいってもいい香りがします。

沈丁花の花は中国が原産で、室町時代には日本に伝わっていたとされているとウィキペディアに書いてありましたが、そういうのってどうやって分かるのかな。絵に書いてあるとか和歌に出てくるとかそういうのでしょうか?それとももっと科学的な分析があるのかしら。最初は薬用植物とされていたということですが何の薬だったんだろう、というのも気になります。

でも、600年以上昔の人も、春になると「いい匂いがするなあ」と同じ植物の香りをかいでたんだろうなと思うと楽しい気持ちになります。